仕事

採用GET!工場求人の志望動機例文と面接対策|主婦パートや未経験の女性向け

工場の求人は、未経験・ブランクありでも採用されやすい仕事なので、主婦パートや女性には人気の求人です。

人数も多く、作業内容が工場で違うため、未経験になる人がほとんどですし、お客様と接しない、単純作業なので、経験はそれほど重要ではありません。

 

ただ、工場が求めているニーズや、どんな人だと採用されやすいか?などを知っていないと、不採用になることも。

やはり工場も、この人は無理だと判断すれば採用してもらえません。

 

この記事では、主婦パートや未経験の女性向けに、工場求人に採用されやすい志望動機や、面接対策を紹介しています。

何度も不採用になると凹みますし、履歴書を何度も書いたり、面接に行ったりするのはしんどいですよね。

要点を掴みサッと採用され、しっかり収入を得ていきましょう^^

工場求人に応募する時の志望動機

志望動機は考えて組み合わせ作るもの!

工場の求人に応募する時に、悩むのが志望動機。

大抵は、時給がいい、家から近い、時間帯が合っているなどで決めているのではないでしょうか。

これを会社のニーズとあなたの希望とをうまく併せ、まとめるのが志望動機です。

工場でなくても、この考え方で志望動機は作り出すものなので、1つの参考にしてください。

志望動機 = 会社のニーズ+あなたの希望

まずは、工場が欲しい人がどんな人なのかニーズをみていきます。

工場求人が欲しいニーズは?

工場が採用したいと思う人やニーズはこちらです。

この他にも思いつくことがあれば、考えてみてください。

工場が採用したい人やニーズ
  • 長く働いてくれる人
  • コミュニケーションが取れそうな人
  • 単純作業が苦にならない人
  • 真面目に働いてくれそうな人
  • 仕事内容に合っている人
  • 時間や休日が希望に合っている人
  • 体力がある人

どこの会社もそうですが、「長く働いてくれそうか?」「真面目にやってくれそうか?」をまずはみています。

そして工場に多い、単純作業な作業ができるのか、働いている人とコミュニケーションが取れるかもチェックポイント。

 

工場が辛くなる人の特徴として、単純作業が苦手でつまらない、新人は手が遅いので古い人に文句をいわれ苦痛などがあるからです。

工場はお客様とは接しませんが、やはり最低限あいさつや会話ができないと、いじめや嫌味をいわれる場合もあります。

 

最後に勤務時間や残業の多さ、重いものを持つなど、工場によって違いますがそれぞれ特徴があり、これに合うのかどうか?も重要です。

この辺りは募集要項を参考にし、見つけてください。

例えば以下の半導体の募集要項には、「メイク禁止」という条件が。

メイクが苦手で面倒な人は、「メイクが苦手なので、合っていると思いました」などとアピールするのも手です。

あなたの希望と長所・経験は?

希望や長所・強みを把握しておこう

工場のニーズに合いそうな、あなたの希望や長所・経験を探します。

まず、募集要項をみて、こんなことは該当しないでしょうか?

  • 募集時間が希望通り
  • 家から近い
  • 残業ができる

家から近い、募集時間が希望通りなどは、長く務めるために必要な要素です。

他にもこの希望なら、長く務めて貰えそうというものがあればそれでもOK。

 

また、残業が多い職場の場合、残業ができる人は重宝されます。

毎日ではなくても、○曜日はできる、子供が○歳になれば可能と、意欲をみせておくことでもアピール可能。

 

そして工場の作業にマッチするのが、このような性格

  • コツコツ作業が好き
  • 単純作業が向いている
  • 真面目に取り組むことができる
  • 人とのコミュニケーションが苦にならない
  • 周りをみて動ける
  • 手先が器用
  • 話す方ではないが、あいさつなどはしっかりする

これ以外にも、「こんな性格だと工場作業に合いそう」というものがあれば、それでもOKです。

 

他にも、なくてもいいですが、強みになる経験などは無いでしょうか?

  • 接客業をしていた
  • PTAの役をしていた
  • 事務経験がある
  • ○年間部活をしており、体力に自信がある

例えば、接客業はコミュニケーションができる、事務はコツコツ作業、PTAで人をまとめていたことなどでもアピール要素にできます。

あればでいいので、仕事に関する強みになる経験がないか考えてみてください。

 

これらをまとめて、志望動機を作っていきます。


Sponsored Link

工場求人に応募する|志望動機の例文

工場求人の応募要項をみて、希望やニーズ、強みなどを考えていきました。

最後にこれをまとめて、志望動機を作成します。

家から近く、コツコツした作業が好きな性格を活かしたいと思い応募しました。コミュニケーションを取りながら、長く務めたいと思っております。

勤務時間帯が希望時間と合っていたため、無理なく続けやすいと思い応募しました。
事務経験なども活かし、真面目に仕事に取り組みたいと思います。
未経験ですが、手先が器用なことを活かし、長く続けたいと思い応募しました。
接客業の経験から、コミュニケーションをとり周りの方と上手く仕事をしていきたいと考えております。

このような感じで、工場だけに限らず、志望動機は会社が求めるニーズに、自分の希望と強みを合わせて、この人ならと思って貰えるように作りましょう。

志望動機は、相手のニーズに合うように、希望や強みを付け足して作るものなのです。

電話するときは注意が必要

工場の求人を応募するとき、サイトからメールや、直接電話することが多いと思いますが、電話する時は、明るくハキハキした応対をしましょう。

電話をする所から、採用に関わるチェックをされているので、注意が必要です。

 

以前、面接の際に電話対応時のチェック表が、面接担当者の資料に貼られていたことがありました。

感じが良い、普通、悪いと評価基準があり、電話にでた人事担当者が○をつけていたのです。

すべての所が行っている訳ではありませんが、電話する場合は気をつけてください。

子供がいる場合の志望動機は?

主婦パートやシングルマザーの女性など、子供がいる場合の志望動機は、子供がネックにならないことを書く必要があります。

志望動機には書かずに、面接で説明することも可能ですが、ちゃんと説明できるようにしておいてください^^

 

例えば、以下のようなことが書ける場合は、書いておいてもOKです。

  • 勤務時間が、子供に影響しないため続けやすい
  • 子供がいますが、家が近いため家族が強力してくれる
  • 子供が大きくなったため、しっかり働いて学費を稼ぎたい

面接で聞かれることが多い内容は、以下の面接に関する章で紹介しています。


Sponsored Link

工場求人の面接で聞かれる質問や服装

工場の面接はリラックスし笑顔で!

工場求人の面接でよく聞かれる質問についてまとめました。

工場の面接は、事務や営業などと違い、それほど難しい質問をしてくることはありません。

ほどんとが、仕事に関して心配なこと(重いものを持つ、体力を使う)、古く口うるさい人がいる場合は、その辺りをやんわり聞いてくるなど。

あとは仕事内容の説明があり、できるかどうかを聞かれます。

 

そのため、リラックスして明るくハキハキと笑顔で答えることができれば、問題ありません。

どこの面接でもそうですが、暗くボソボソと話すと採用されませんので、自信を持ってください。

 

しかし、シフト制で思ったほど仕事に入れない、仕事が少ない時期は早く終ってしまうなど、「それはちょっと…」と思うようなことも言われることがあります。

ライン作業なので、トイレの時間は決まっているなんてことも言われる場合も。

このようなことを言われ、あなたの希望と反する場合は、違う所に変えた方がいいこともあるので、話はよく聞いておいてください。

子供がいる場合によく聞かれる質問

子供がいると面接では聞かれてしまうもの

主婦パートやシングルマザーで、子供がいる場合によく聞かれる質問はこちらです。

やはり子供が病気の時に、休まれると困る所が多いため、どうなのか?は聞かれます。

対策法があれば、安心するので何か考えがあれば伝えてください。

 

病気なら近くに実家があり看てもらえる、病児保育を利用するなど。

夏休みなどの長期休暇も、実家に預ける、学童保育に行かせるなど方法がある場合は、その旨を伝えます。

 

学校行事は、学校により毎月1回は必ずある所などマチマチです。

出たい場合は、早めに伝えるので出席したい、半休だけ取りたいなどできるだけ負担を掛けないような方法を伝えます。

子供も成長し、永遠に続くわけではないため、長く務めたいので低学年の間だけは、休ませて欲しいなど、熱意と誠意を伝えるのも手です。

 

他にも主婦パートだと、家族の理解はあるのか、了解を得て応募しているか?なども聞かれることがあります。

家族に相談なく応募し、結局家事との両立ができずに辞める人が多いそうです。

面接時の服装や髪型

工場のパート面接ならスーツでなくてもよく、清潔・清楚な服装を心掛けてください。

正社員ならスーツの方が無難です。

髪型も清潔にし、長い場合はまとめておくなどしておきましょう。

 

メイクもバッチリではなく、ナチュラルメイクの方が印象よく映ります。

工場は業種によっては汗をかくこともあるので、メイクがキツイと大丈夫かなと思われることも。

 

特に食品や精密機器を扱う工場の場合は、清潔さは大切で、ネイルなどもしていかない方が無難です。

清潔できちんとしている印象で、面接は受けてくださいね。

まとめ

工場の求人に応募する際の志望動機や例文、面接対策について紹介しました。

主婦パートや、シングルマザー・未経験の女性などを対象に、子供がいる場合の対策法も参考にしてください。

 

工場の求人は未経験が多く、作業も簡単な単純作業が多いため、それほど身構える必要はありません。

面接での質問も、それほど難しい内容のものはありません。

しかし、会社のニーズと合わなければ、採用されにくくなります。

 

短期間でちゃんと採用され安心できるように、先に対策をしておけば志望動機も面接も難しくはありません。

明るくハキハキと対応し、清潔感のある服装・髪型で自信を持って対応すれば大丈夫です^^

関連記事